濱田祐太郎の盲目の原因やwikiプロフ!イケメン吉本芸人のネタ動画も!

「R-1ぐらんぷり2018」の決勝進出者発表会見が行われ、第16回になる
今回は過去最多の3,795名がエントリーして、その中から決勝に勝ち上
がった10名が発表されました。

その中に、ほとんど盲目の濱田祐太郎という人がいることが分かり
気になりました。

どうして盲目になったのか、学校はどうしたのか等調べてみることに
しました。

スポンサーリンク




◆濱田祐太郎の盲目の原因

濱田祐太郎氏の盲目の原因は、発達緑内障とのことです。

発達緑内障というのは幼児の緑内障のことで、隅角(ぐうかく)
という眼球の中の水分を排出する穴の発育異常により、水分が
うまく排出されないために起こる病気です。

眼球内の水分がうまく排出されないと、眼球がパンパンに
ふくらんでしまい、内圧(眼圧)が高くなり視神経が押しつぶ
されて破壊され、視力を失うのです。

発達緑内障は、
生後1歳までに約80%が発症する早発型発達緑内障、
隅角異常の程度が軽く、10~20歳代で発症する遅発型発達緑内障
その他の先天異常 の3つに分類されます。

濱田祐太郎氏は小学生の頃、「ビッキーズ」「ハリガネロック」
をテレビで見て、漫才の虜になったそうですから、

その頃は見えていたようなので、10~20歳代で発症するという
遅発型発達緑内障であると思われます。

現在は左目は見えず、右目は明るさを確認出来る程度といいます
から、発見が遅れて治療がうまくできなかったのでしょうか。

いずれにしても、早期に発見して手術などの治療をすることが
重要です。

詳細はこちら⇒参考文献:日本小児眼科学会

◆濱田祐太郎のwikiプロフィール

❖濱田祐太郎のプロフィール

濱田祐太郎
はまだゆうたろう

芸人

性別:男性

生年月日:1989年09月08日

身長/体重:171cm /85kg

血液型:O型

出身地:兵庫県 神戸市

趣味:フォークギター アコースティックギター フィンガーピッキング 大食い

特技:あんまマッサージ指圧師 針師 自分の好みに合わせて丁度いいかたさでお米を炊ける事

NSC大阪35期”

引用元:吉本興業

スポンサーリンク




❖濱田祐太郎のwiki

濱田祐太郎氏は

小学生の頃、「ビッキーズ」「ハリガネロック」をテレビで見て、
漫才の虜になる。

中学生になると「将来、舞台に立ちたい」と強く思うようになる。

小中学校は健常者と同様の学校に通い、その後盲学校に入学。

18歳であんま、マッサージ、指圧師の資格を取得。

21歳で針とお灸の資格を取得。

※これらの資格を取得したのは、親を安心させるためとのこと。

盲学校卒業後、
吉本芸能総合学院(NSC)入学。35期生になる。

入学の際、NSC側から「目の不自由な人をサポートする
仕組みはないから、どこまでできるか分からない」と言われた
けれど、思いを貫いた。

R―1は、人生で初の舞台。2012年の初出場で準決勝まで
進出。

昨年(2017年)10月には、「NHK新人お笑い大賞」の決勝に
勝ち残る。

そして、今回R―1で決勝進出である。

「なぜそこまでお笑いにこだわるか」との記者の質問に

「他にやりたいことがないから。子供の時に見た漫才にはまって、
お笑いに憧れ続けている」と答える。

7回目の挑戦でつかんだR―1決勝進出大舞台。

R―1優勝は「一番近い目標」、
大きな目標は「お笑い芸人で生活していきたい」と語った
濱田祐太郎氏。

視覚の不自由な芸人のR―1ぐらんぷり決勝進出は史上初
とのこと。

ぜひ優勝して欲しいと応援したくなりました。

参考文献:「R―1ぐらんぷり決勝」史上初の異色芸人・濱田祐太郎
ヤフーニュース

◆濱田祐太郎のネタや動画

自分をネタにした自虐ネタ。

広告の下に関連記事があり、そのずっと下の方にも人気記事があります。

スポンサーリンク




関連記事



良かったらシェアしてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください