クミコ徹子に新曲を披露!介護中の両親への思いが重なるわけ(歌詞原文も)

徹子の部屋(2018年4月12日)は、シャンソンの女王・クミコさんの登場です。
クミコさんは今、新曲・「最後だとわかっていたなら」を歌っています。

徹子の部屋でも歌ってくれるそうです。

この歌はあるアメリカ人の女性が、10歳の息子を亡くし、その悲しみの思いを
綴った詩なのですが、

9.11同時多発テロの追悼集会で朗読されると、大きな反響を呼び、瞬く間に
世界中に拡散されました。

9.11同時多発テロで愛する人を失った人たちはもちろん、そういう経験のない
人にも、明日にも愛する人との別れがくるかもしれない、今を大切に生きな
ければという共感が生まれたのでしょう。

筆者はその歌もクミコさんのこともよく知りません。

そしてクミコさんが介護中の両親への思いがその歌の歌詞に重なるという理由
も調べてみることにします。

スポンサーリンク




◆クミコの新曲・「最後だとわかっていたなら」の歌詞(原文も)

❖『最後だとわかっていたなら』歌詞(和訳)

作・ノーマ コーネット マレック / 訳・佐川 睦

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように
祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて
抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても
分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも
いつまでも 大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や
「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう そうすれば
もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

❖『最後だとわかっていたなら』歌詞(原文・英語)

Tomorrow Never Comes
Norma Cornett Marek

If I knew it would be the last time that I’d see you fall asleep,
I would tuck you in more tightly, and pray the Lord your soul to keep.
If I knew it would be the last time that I’d see you walk out the door,
I would give you a hug and kiss, and call you back for just one more.

If I knew it would be the last time I’d hear your voice lifted up in praise,
I would tape each word and action, and play them back throughout my days.
If I knew it would be the last time, I would spare an extra minute or two,
To stop and say “I love you,”instead of assuming you know I do.

So just in case tomorrow never comes, and today is all I get,
I’d like to say how much I love you, and I hope we never will forget.
Tomorrow is not promised to anyone, young or old alike,
And today may be the last chance you get to hold your loved one tight.

So if you’re waiting for tomorrow, why not do it today?
For if tomorrow never comes, you’ll surely regret the day
That you didn’t take that extra time for a smile, a hug, or a kiss,
And you were too busy to grant someone, what turned out to be their one last wish.

So hold your loved ones close today and whisper in their ear
That you love them very much, and you’ll always hold them dear.
Take time to say “I’m sorry,”… “Please forgive me,”… “thank you” or “it’s okay”.
And if tomorrow never comes, you’ll have no regrets about today.

引用: 『最後だとわかっていたなら』
作 / ノーマ・コーネット・マレック
訳 / 佐川睦
出版社 / サンクチュアリ出版

すばらしい詩ですね。世界中の人々の涙を誘うのわかります。
原文で読むのもいいですね。

これなら英語の勉強もする気になりそうです。

Tomorrow Never Comes  を 「最後だとわかっていたなら」

と訳すなんて、翻訳者の佐川睦さんもすてきです。

筆者じゃ、「明日は決してこない」と訳してしまいそうです。

 

◆クミコが介護中の両親への思いがこの歌に重なるわけ

クミコさんが90歳の両親の介護をしながら歌手活動をしていると知り
きっとそうとうご苦労をしているのだろうと想像しました。

介護をしたことがない人には想像できないかもしれませんが、介護って
本当に大変なんです。

老老介護で大変さのあまり、相手を殺してしまう事件も時々あるくらいです。

それで、クミコさんが両親の介護のことをブログに書いていないかと
調べてみたのですが、ほとんどそれには触れておらず、

ORIKON ニュースの記事に

クミコさんが

「この歌は私自身の救いにもなりつつあります。
最後だとわかっていたら、もうちょっと優しい言葉がかけられるんだと、
いまはそうしのごうと思っています。まさしく今の私の状況に合った作品です」
と話した。

とあります。

まさしくこれがクミコさんの今の気持ちなんですね。

愛する両親であっても、だんだん衰えて物忘れが激しくなったり、食事をこぼしたり
おむつが必要になったりと情けない姿になってくると、ついつい叱ったり、怒ったり
してしまいます。

ですから、最後だとわかっていたら、もうちょっと優しい言葉がかけられるんだと、
クミコさんは自分に言い聞かせて耐えているんです。

明日も明後日もこの苦しみが続くのかと思うと介護がいやになってしまうけれど、
今日が最後だと思うと、少しはやさしくなれるんですね。

幼い子どもを失った悲しみと子供への愛情とは違うけれども、
これも愛の形なのだと思います。

色々な意味でどんな人にも共感できる歌なんですね。

明日は来ないかもしれないと思って今日を生きましょう。

最後だとわかっていたなら [ クミコ ]

◆クミコのプロフィール

クミコは、日本の歌手。旧芸名、高橋 久美子、高橋 クミコ。茨城県水戸市生まれ。
埼玉県立春日部女子高等学校、早稲田大学教育学部卒業。所属事務所はプエルタ・デル・ソル、
所属レーベルは日本コロムビア。血液型はB型。

生年月日: 1954年9月26日 (63歳)
アルバム: AURA、 デラシネ déraciné、 十年〜70年代の歌たち〜、

引用元:ウィキペディア

結婚、離婚歴があり、子供はいないようです。

関連記事



良かったらシェアしてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください