陳建太郎(陳建一の息子)の大学や経歴は?結婚や嫁もチェック!

アナザースカイ(2018年4月20日)は、中華料理の鉄人・陳建一さんです。
麻婆豆腐で有名な陳建一さんですが、今回は息子さんも登場するとのこと。

息子さんのことは知りませんでしたので、調べてみることにしました。

まず、息子さんの名前は陳建太郎さんであることがわかりました。

息子さんも中華料理の達人のようです。

スポンサーリンク




◆陳建太郎の大学や経歴は?

まずは、陳建太郎さんのプロフィールです。

❖陳建太郎の画像とプロフィール

向かって右に笑って立っているのが陳建太郎さんです。
ツイッターから引用させていただきました。
良い笑顔です。

プロフィール

陳 建太郎(ちん けんたろう)

本名:東 けんたろう(あずま けんたろう)

生年月日: 1979年 (年齢 39歳)
生まれ: 東京都

職業:中華料理(四川料理)の料理人・調理師

両親: 陳建一、母(一般人)
祖父母: 陳建民、 東洋子

趣味:ゴルフと映画鑑賞

引用元:主にウィキペディア

❖お母さんのエピソード

お母さんは一般人のせいか、名前は出ていないのですが、なかなか
賢い方だったことがうかがえるエピソードがあります。

陳建太郎さんのお父さん(陳建一)が、偉大な祖父(陳建民)に
かなわないと感じて引きこもり状態にあった時、

「お父さん(陳建民)のまねじゃなく、自分の料理のファンをふやすようにすればいいじゃない」と言った奥さん(陳建一の)一言で
父の呪縛(じゅばく)から解放され、「陳建民も一人なら、陳建一も一人だ。オヤジはオヤジ。オレにはオレのスタイルがある」。
ことにやっと気づくことができて、すべて吹っ切れたというのです。

陳 建太郎さんにも、こういう時期があるかも知れませんね。
偉大な親と同じ職業につく息子の宿命かもしれません。

❖陳建太郎の学歴

出身高校は玉川学園とネット上に出ていて、「大学卒業後の2002年に赤坂の四川飯店に入社」とウィキペディアにありますが、大学の名前がわかりません。

出身高校が玉川学園で、お父さんの陳建一さんが玉川大学を卒業しているので、陳建太郎さんも玉川大学かと思われますが、
名前が出ていないのではっきりしませんね。

2002年から赤坂の四川飯店に入社し渋谷にある「szechwan restaurant陳」にて、
父を師匠とし、父の助手の経験があった菰田欣也の下で修行を開始します。

その3年後、2005年から2年半に渡り四川大学へ留学します。
3年間父や父の弟子の元で修行してある程度基礎的なことを学んだからでしょう。

「身内の中にいて甘やかされていてはいけない、本場の料理を学びたい」と思ったに違いありません。

なかなかしっかりしていますね。

しかも、四川大学へ留学すると同時に、四川省成都市にある「菜根香」でも修行し、
総料理長・曾 国華に師事したといいますから、すばらしいバイタリティです。

日本で生まれ、日本で育っていますから、中国語はほとんどできなかったらしいですが、
料理は身振り手振りでわかるのでしょうか。

帰国までに中国語をほとんどマスターしたそうですから、優秀なんですね。

❖陳建太郎の経歴

四川大学を卒業して帰国後は、四川飯店グループで技術を学び、
伝統の味に現代の食材を加えた料理を発表しています。

※陳建太郎さんも、「オヤジはオヤジ。オレにはオレのスタイルがある」
ということで、伝統の味に現代の食材を加えるという独自の料理を開発しているのですね。

現在は父・建一から赤坂・四川飯店の経営を継承する一方、料理教室やイベント、
きょうの料理(NHK)やおかずのクッキング(テレビ朝日)などのTV出演でも活躍中です。

さらに、陳建太郎さんがエグゼクティブシェフを務めるシンガポールの中華料理店
『四川飯店』(オーチャードのマンダリンホテル上層階にある)が
ミシュランガイドシンガポール2016 年度版で2つ星を受賞しました。

陳建太郎さんは「世界最高権威に格付けされ、喜びと興奮でいっぱいです」とコメントしています。

開業2周年目の受賞ですからよほどうれしかったことでしょう。

代々受け継いできた陳ファミリー秘伝のレシピが花開いたのですね。

❖陳建太郎さんの著書

陳建太郎さんは
赤坂四川飯店陳建太郎の我が家のレシピ/陳建太郎【1000円以上送料無料】
という本を出版しています。

この本では、祖父・陳建民、父・陳建一から3代受け継いだ秘密のワザと、実際に家で作っている家庭の味が大公開されています。
「陳麻婆豆腐」「ホイコーロー」「チンジャオロースー」「五目チャーハン」「餃子」など、お店でも人気の大定番料理から、
陳家の思い出の一皿まで、全48品が掲載されているのです。

料理をワンランクアップさせるコツも、プロセスカット付きでわかりやすく紹介されています。
簡単に作れる“おうち中華”レシピの決定版ですよ!

◆陳建太郎の結婚や奥さんについて

陳建太郎さんの奥さんは一般人のようで、はっきりしたことは出ていません。

ネタバズというブログに

調査した結果、2014年1月14日に結婚しているみたいです。
奥さんは東あつこさんという方らしいですよ。

という記事が掲載されていましたが、出所がはっきりしないので、半信半疑
というところです。

陳建太郎さんの奥さんになる人ですから、きっときれいで賢い人でしょうね。

まだお子さんも生まれていないようです。
お子さんが生まれて、四代目を次ぐことになったら、いいですね。
そうなれば名前も出ることでしょう。

関連記事はずっと下です。

スポンサーリンク




関連記事



良かったらシェアしてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください